忍者ブログ

新長田呑み処 案山子のブログ

新長田駅南側、エスタプレシオス1Fで 家族で経営している「呑み処 案山子」です。 昼間はOL、夜は案山子にいる姉カカシが 好きな時に好きなだけ好きなことを書いています。

黒枝豆と姉カカシとモンスター

黒枝豆狩りをしている間だけ雨が降らなかった
奇跡の晴れ女、姉カカシですこんばんは~


まさかの雨予報でしたが
篠山に行ったら飛行機雲が見えるくらいの晴天。
会社のFさんの畑に行って、今日は黒枝豆狩りでした。


Fさんの作る黒豆は、粒がとても大きくて
塩ゆでしかしてないのに甘い黒枝豆です。
出来の良い年には、毎回行って狩りとって
Fさんに快く了承いただいて案山子でご提供させていただいてます。


楽しみにしてくださっているお客様もいらっしゃるので
姉カカシは毎回ハサミを持ってバッチバッチと葉を落とすのですが
今年はFさんが「店で使うなら、枝も落としてサヤだけ持って帰り(^^)」
と言ってくれたので、ハサミ戦法から変更して手でサヤを取ることにしました。


取る、というより姉カカシは猛スピードでむしってきました(笑)
ゆがいてもらった枝豆を食べつつ、無心でものすごい速さで豆をむしる。
たまに葉についている毛虫なんて無視。


・・が、一緒に行った会社の同僚の居る方から「うわー!」との声。
毛虫?と思ってその方を見たら・・
鮮やかな緑色の青虫。


しかも、直径2センチ、長さ12~13センチくらいある
人生で初めて見る大きさの青虫・・
コイツは成虫になったらどうなるんだろうと心配になるくらいの大きさ。
むしろ、親は何なのか。。


Fさんに見せると、「うわーー!何やそれ!」
Fさんも初めて見る大きさだった様子。まさにモンスター青虫。


万が一の雨に備えて、納屋で刈り取らせていただいてたので
同僚が納屋の外に逃がしていました。


全員がそのモンスターにビビリながら刈り取っていると
私の取った枝に2匹目のモンスターが。
その時の姉カカシの無意識に出た声が


「うひぇあ~~~」

モンスター含め全員がビックリの謎の叫び声。



そのあと、大きなバッタが姉カカシの肩にピタッ。

「ひぇィ~~~」

バッタも逃げ出す程の叫び声。


そんなハプニングもありながら
最終的に姉カカシは9キロの枝豆を持って帰ってきました。
お安くしていただいたので、案山子でもお安くご提供できそうです。


通常、枝5本くらいで800~1000円で売られている
超高級枝豆の「丹波の黒枝豆」なので
普通だとほんの少量で400~500円くらいでご提供されているんだそうで
改めて丹波篠山のブランドってスゴイなと思いました。


明日は案山子定休日となりますので
月曜日に早速、皆様にご提供できそうです。


大粒で甘い、丹波の狩りたて黒枝豆を
是非食べに来てくださいね(^▽^)
毎回、可能な限りたくさんの量をご提供しておりますが
超人気のため早々に売り切れております!
(姉カカシ、一所懸命むしった刈り取ったので是非!)


庭の柿をFさん所有の高枝切りバサミで収穫して
初めての高枝切りバサミにテンション上がっている姉カカシでした。

拍手[2回]

PR
  

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新TB

バーコード

忍者アナライズ

Copyright ©  -- 新長田呑み処 案山子のブログ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]